IS研 ホームページ

TOP

お問い合わせ

IS研では,大学における情報システム環境を科学的な見地から研究し,学問としての社会的な評価を確立すべく,地域ブロック活動や総会で発表された論文を論文誌として発行することを本研究会の大事な事業の一つとして活動しております.

大学における情報システムの利活用全般, 特にシステム導入事例等,会員の共通の利益に資する内容を特に募集しております.

情報センター部門以外の方も投稿できますので,ぜひご投稿をお願いいたします.

尚,ご投稿論文の論文誌掲載につきましては,事前に地域ブロック活動又は総会で発表することを前提としておりますので,これらのスケジュールを念頭において執筆いただきますようお願い申し上げます.

1.論文テーマ 以下のような情報システムの利活用に関し,特にシステム導入事例等,会員の共通の便益に資する内容で募集

  1.  情報システムの導入・構築,管理・運営に関する内容
  2. 情報システムの利活用に関する内容(活用事例等)
  3. 情報システムに携わる人材の育成や利用者の教育に関する内容
  4. 情報システムを管理運営する組織や人材,利用規定やポリシーなどに関する内容
  5. 情報システムの評価や将来計画に関する内容
  6. その他,大学の情報システムに関する内容で,会員間で情報共有すると有益なもの
2.投稿の種類
  1. 論文
  2. 解説
  3. 報告
  4. その他
3.応募要領 申込書をお送りしますので,事務局までご連絡ください.
4.執筆要領 『大学情報システム環境研究』執筆要領 ご参照.

※解説・報告・その他は執筆要領に従った書式でなくともご応募いただけます.

5.スケジュール 例年、下記の様なスケジュールを予定しています.
実際の締切につきましては、事務局からのご連絡をご確認ください.

ⅰ.募集開始 7月下旬
ⅱ.応募締切・ 12月末
ⅲ.論文及び発表原稿締切 2018年2月末
ⅳ.査読・修正期間 3月~5月
ⅴ.論文誌発行 7月
7.その他 本研究会の論文誌は国立国会図書館および科学技術振興機構(JST)に寄贈され,記載論文は両機関のデータベースに収録,公知の技術情報となります.JST収録については,論文抄録(要約)の原文無料記載を許諾しており,また,論文および発表予稿は論文誌掲載後,本研究会ホームページ上で公開される予定になっています.予めご承知おき願います.